02世界トップ10の防錆技術とNMRパイプテクター®-NMRPT-が評価されました

世界トップ10の防錆技術とNMRパイプテクター®-NMRPT-が評価されました

NMRパイプテクター®-NMRPT-を選出した技術誌「マニュファクチャリング・テクノロジー・インサイト」とは

配管内赤錆防止装置NMRパイプテクター®を、配管内の赤錆腐食を防止する技術として、米国の製造技術誌「マニュファクチャリング・テクノロジー・インサイト」は2020年3月12日に、世界の防錆技術トップ10に選出しました。

同誌は製造分野に大きな影響を与える、テクノロジー・ソリューションを中心に紹介する雑誌として注目されています。

NMRパイプテクター®-NMRPT-の導入メリット

NMRパイプテクター®は2020年の時点で4,200棟以上の導入実績があり高い評価をいただいています。その理由には次の様なものがあります。

  1. 設置工事中の断水や建物の使用制限は必要なく、工事は1~2時間程度で完了する為に、工事による導入先の負担がありません。
  2. 配管更新工事と比較し、導入費用は給水管の場合1/5以下、空調管の場合1/10以下と大幅な費用削減が可能です。
  3. 導入後のNMRパイプテクター®へのメンテナンスや、ランニングコストは必要なく、配管維持への手間や費用が大幅に削減できます。
  4. 導入後の防錆効果検証まで実施しており、防錆を立証しています。
  5. 配管寿命を建物寿命まで延命するので、長期にわたり安心して配管設備を使用できます。

他にはないNMRパイプテクター®-NMRPT-独自の防錆技術について

これまでにない方法でNMRパイプテクター®は防錆を行います。それは様々な問題を引き起こす配管内の赤錆を、有益な黒錆に還元させ赤錆腐食の防止と配管の強化を実現するものです。

NMRパイプテクター®が装着された配管内を通過した水は、特定の電磁波により、通常大きな凝集状態にある水の集合体が小さくなり、それにより集合体の外側に自由電子(水和電子)を移動させ、水の運動(流れ)によってその自由電子を剥離放電し、赤錆を還元し黒錆に変化させます。

赤錆と異なり、黒錆は不溶性の固い結晶の不動態です。黒錆は被膜を形成し、そこから赤錆が再度発生する事なく、配管が強化されます。赤錆閉塞は、黒錆の体積が赤錆の1/10以下である為に、黒錆への還元によって縮小していきます。

赤錆を一時的に除去するのではなく、赤錆が起こらない環境にする事で、NMRパイプテクター®は配管寿命を建物寿命まで延命させる事を可能にしました。

NMRパイプテクター®-NMRPT-のこれまでの実績

NMRパイプテクター®は優れた特徴や独自の防錆効果によって、これまでに4,200棟以上の建物で導入されてきました。その中でバッキンガム宮殿、ロンドン市庁舎(ギルドホール)、ウィンザー城といった世界的に有名な建物にも多数導入されており、製品への信頼度といった様々な面でもNMRパイプテクター®は高く評価され「マニュファクチャリング・テクノロジー・インサイト」により防錆技術の世界トップ10として選ばれています。

02世界トップ10の防錆技術とNMRパイプテクター®-NMRPT-が評価されました
マニュファクチャリング・テクノロジー・インサイト(2020年3月12日)

関連リンク